• てぃだまち倶楽部

5月に入り、暖かくなってきました


てぃだまち俱楽部は千葉市美浜区真砂(まさご)にあります。


最寄り駅は、JR京葉線の検見川浜駅。

昔からマンションや戸建てが多く、計画し、整備された公園が多くあります。


花見川を挟んで、隣町が幕張新都心地区。

最近では高層マンションが建設、建設中で、大きな病院も移転してくる予定です。

海浜幕張駅は、大規模商業施設や幕張メッセがあり、人が多いイメージがあります。

しかし、少し歩くと公園が多く、落ち着いた雰囲気の場所が多くあります。



てぃだまち俱楽部の午前の活動は、お天気が良いと近くの公園まで、みんなでお散歩に行くことが多いです。

街の方々にお声を掛けていただきながら、季節の草花を感じ、時折交通ルールをみんなで確認しながら公園に向かいます。



消防署や警察署も近いので、よく消防車やパトカーも見させていただきに行きます。

消防士さんにヘルメットをかぶせて貰ったり、一緒に写真を撮って貰ったり、子どもたちはいつも大喜びです。

地域の人々に支えて貰い、やさしさに触れながら、日々活動しています。


#てぃだまち俱楽部 #児童発達支援 #千葉市

閲覧数:31回0件のコメント